新入社員向けチームビルディング研修

学生を卒業し、はじめて社会人として仕事をする新入社員。多くの方が不安を抱えて職場に足を踏み入れていると思います。そんな皆様が、不安で萎縮するのではなく、同期をはじめとする一緒に働くメンバーとの関係性を作り、前向きなスタートをきれるようサポートするプログラムです。

みんな不安なことを、みんなが知らない

これまでいくつかの企業様で新人研修を実施させていただきましたが、印象的な感想は「みんな同じ新入社員なんだと思った」「すごく優秀な人だと思っていたけど、同じ人間だった」という感想です。一生懸命努力して入った会社の仲間はとても眩しく見えたり、お互い緊張している中で関わるとその人のチャーミングなところが見えなかったりします。そんな緊張感をほぐし、お互いにシンプルに関わることができると、自分が持っていたレッテルや堅い第一印象が変化していきます。

後半にはさらに関係性が深まり、自分が不安に感じていることなどを伝え合う、感じ合う瞬間も生まれてきます。ただの「同期」ではなく「〇〇さん」と認識し、信頼感や安心感が芽生えていくことで、不要な緊張感が抜け、より前向きに初めての仕事に向かうことができるでしょう。

不要な緊張感を取り、スタートダッシュする

全てが初めての環境の中で、頼れる人がいること、安心感を感じられる人がいることは大きなアドバンテージになります。逆に、安心できる人がいない場合は、常に緊張しほぐしていくことに時間がかかりますし、その分仕事そのものへ向けられる意識の割合も減っていきます。また、緊張感を仕事の中でうまくほぐしていけなかった場合、孤立感を感じるきっかけにもなってしまいます。

新しく職場に参加したメンバーが緊張して本来の力を発揮できない期間は、できるだけ短いほうが両者にとって良いことです。1日インプロ研修を取り入れることで、この期間を大幅に圧縮していきます。

関係性作りを超えた学びも提供

インプロ研修の大きな特徴の1つは、学びのために実施したプログラムで、結果的にチームビルディングにもなるという点です。全てのワークが、何かしらの学びを意図した形で設計されています。

本プログラムでも、メインの目的はチームでの関係性作りに置きながら、新入社員の方にとって今後の助けになる学びを提供します。これまでの経験では「失敗を恐れずにチャレンジすること」「主体的に動く」などをサブテーマに実施しています。

OVERVIEW

概要

本ワークショップの目的・ゴール
・ほぼ初めて会った人の人となりを知り、互いに気軽に話ができるような関係性を作る。
・一緒に笑ったりサポートし合うことで、思い出に残る共通の体験をする。
・人と関わることや、自分が行動することについて体験を通して学ぶ。
・自分自身の性格や癖について、気づきや学びを得る。

おすすめのチームや導入シーン
・内定者向けのイベントの一部に
・新入社員研修の一部に

想定されるの導入形態
・新入社員研修
・内定式イベントのコンテンツ

VOICE

参加した方の声

初めてお会いした方と、共通点が見つかることで一気に親近感が湧いた。

今までにない研修内容で楽しかったです。 同期とコミュニケーションをとるだけでなく自分がどのような主体性を持っているの考えるきっかけとなりました。

よく話をする人たちだけに挨拶や会話をするだけではなく、会話をしたことがない人とも、自分が動くだけで変わると実感しました。

とても楽しかった。自分は高卒枠での採用であるため、少し大卒枠の同期の方と壁のようなものを作ってしまっていたので、仲良くなるいい契機になったと思う。

とにかく楽しかったです!同じ部屋内の全員の名前を覚えることができました!名前と顔がわかるだけでこんなにもコミュニケーションがしやすいのかと驚きました。

Detail

詳細

適正人数(最大)
16名(30名)
参加人数が最大人数を超える場合も、追加料金にて対応可能です。
実施形態
対面/オンライン
時間
3時間〜
基本料金
300,000円〜/回

Case

事例

download

より詳細な情報を見る

企業の新入社員研修担当の方へ、研修実施後に行ったインタビューを公開しております。ご覧になりたい方は、下記フォームに記入の上ダウンロードください。